わが家が発電所に!?

太陽光発電システムとは?.jpg

太陽光発電は屋根に太陽電池を取り付け、太陽の光で電気をつくります。
つくった電気は実際にご家庭で使用して、使いきれずに余った電気は電力会社が買い取ってくれます。 つくって、つかって、売る、新しいライフスタイルの始まりです。

災害で停電になった時でも太陽が照っていれば電気を使うことができる、環境にやさしく、経済的にも嬉しいシステムです。

温室効果ガス削減に向け、国も推進しているのが太陽光発電なのです。

電気が出来るまでの仕組み

太陽光発電は、シリコン半導体の光電効果を利用し、太陽の光エネルギーを

直接電気エネルギーに 変換するしくみです。 太陽電池モジュールで作られた

電気をパワーコンディショナで家庭で利用できる電気に変換し、さまざまな

家電製品にご利用できます。

sikumi.jpg

発電して余った電気は売れちゃいます♪

昼間たっぷり発電した電気は優先的に自家電に使用されます。

余った電気は自動的に電力会社へと売電されます。

余った電気は売れちゃいます.jpg

 

 

 

⇒ では、なぜ太陽光発電?